麻生太郎=フロッピー大臣の呼称をもとになった発言は?

フロッピー大臣という呼称が定着した時期があります。
そのもとになったのが次の発言。

■「IT(情報通信技術)の発達で05年までに
  日本の役所から書類がなくなり、
  すべてはフロッピーで済むシステムになる」

これが1990年くらいなら失言ではなかったことでしょう。
しかし、発言自体は2002年。
フロッピーはすでに記憶媒体のメインストリームではありませんでした。
「あの人のあたまの中も1.2MBしかない」などと揶揄されたりしました。
「フロッピー大臣」で検索すると、いまでもたくさん情報がでてきますよ。

……この記事の全文をみる


Edit